くしろドットコム - 北海道・釧路から楽しい観光情報を発信中!
メニュー
くしろドットコム・モバイル
釧路観光と旅行サイト、くしろドットコム・モバイル
ad 釧路観光
エコなスローフード、イークッキング北海道
北海道観光、イー北海道
ecooking ブランド構築
くしろドットコムについて
・ABOUT US & 免責事項

バナーをご利用ください!
タンチョウのすこやかな明日を願う!くしろドットコム
次回更新は満月の夜、or ・・・
ad
トップ  >  観光名所  >  釧路湿原国立公園

釧路湿原国立公園

約2万年前そこには広大な大地がありました。
今の湿原の原型は約3千年前にできたと言われる釧路湿原国立公園は太古の風景を今に伝えています。広さが約21,000ヘクタールある日本最大の湿原はどこまでも続き、展望台から見るその景色は一枚の絵画を思わせます。

 

釧路湿原細岡展望 台(大観望)
釧路湿原の一番人気の場所。 蛇行した釧路川と原始の景色が素晴らしい展望台。遠くに雌阿寒、雄阿寒の山々も見える。 細岡ビジターズラウンジには喫茶コーナーもあり、釧路市内からの半日観光にお薦め!
JR釧路駅から釧路湿原駅(無人駅)へ約30分、片道350円。釧路湿原駅から5分ほど坂を上ると細岡ビジターズラウンジがあ り、更に小道を行くと展望台へ。湿原駅からの坂は急なので、なるべく身軽でハイキングの服装で行く事をお薦め。
釧路駅から車で約30分。国道391号線を標茶町方向へ走り左手に細岡展望台入口の看板がある。そこを左折して数分。途中砂利道になり、その手前右手に細岡カヌー ステーションがある。達古武湖の遊歩道もあり、達古武湖オートキャンプ場に続く。
開館時間 9:00〜17:00(季節により変動)細岡ビジターズラウンジが閉館中でも細岡展望台はいつでも見られます。
休館日 12月31日〜1月5日
入館料 無料。無料駐車場あり。
JR釧路湿原駅
人気の無人駅。JR釧路駅から釧路湿原駅(無人駅)へ約30分、片道350円。この駅で下車して、坂を上って細岡ビジターラウンジや細岡展望台へ。
冬季は暖房も無いので寒いのは言うまでも無い!列車の本数も少ないので、体力に自信の無い人は冬季に一人で行ってはいけない。駅の周囲には何も無い。お土産屋やラーメン屋なども勿論無いので、真冬に一般的な観光地と思って行けば途方に暮れる。しかし、冬季にしか見せない釧路湿原の顔も別格。夏季にはキタキツネに遭遇する事もあるが、決して触ってはいけない。また、野生動物に餌をあげてもいけない。それは野生の掟なのです。
鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ
冬季に目の前でタンチョウの素敵なダンスを鑑賞できる。 (財)日本野鳥の会が全国の募金で設置したタンチョウの聖地。12月〜1月には200羽程が集まる大給仕場。写真撮影の良い場所でもあるが、フラッシュ厳禁。タンチョウ(野生動物)を驚かしてはいけない。立入り禁止の場所もあるので、観察・撮影マナーを守って今日からあなたもエコロジスト!
釧路駅より阿寒バス鶴居保養センター行き乗車約1時間、鶴居村役場前下車,徒歩約15分。
ネイチャーセンター休館日 火・水曜、4月〜9月、年末年始。ネイチャーセンターが休館でも写真の場所はいつでも見られる。しかし、夏季にはタンチョウは釧路湿原の中に戻り不在!
開館時間 9:00〜16:30
入館料 無料。
鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

 

阿寒国際ツルセンター  グルス(丹頂の里)
タンチョウの研究、保護を目的にした施設で隣りに観察センターがあり、多いときで100羽以上の丹頂鶴が集まりカメラマンや観光客で賑う。国道の反対側には、キャンプ場・温泉宿泊施設「赤いベレー」レンタサイクル等が整備された阿寒自然休養村がある。
釧路駅からバス70分、釧路から阿寒湖畔に向うまりも国道沿いにある。
○国際ツルセンター本館
開館時間 9:00〜17:00
休館日 年中無休
○分館タンチョウ観察センター
開館時間 8:30〜16:30
開館期間 11月1日から3月31日
入場料:大人400円
阿寒国際ツルセンター
釧路市湿原展望台
釧路空港の近くにある西洋の古城を思わせる展望台で、湿原に群生する谷内坊主をモチーフにした建物。1周約2.5Kmの遊歩道もあり、約1時間で釧路湿原をお散歩できる。
途中まで車椅子でもOK。 展望台で熊よけの鈴を貸してくれる。
(釧路方面から来た場合、そのまま道道53号線を約300mほど車で鶴居村方向へ走ると北斗展望台がありそこから釧路湿原が一望できる。)
JR釧路駅から15Km、車で30分。 無料駐車場あり。
釧路空港から15Km。 レストランもあり。
開館時間 8:30〜18:00(5月〜10月)
       9:00〜17:00(11月〜4月)
休館日 年末年始
入館料 一般 400円
     高校生 210円
     小中学生 100円
釧路市丹頂鶴自然公園
特別天然記念物タンチョウが定住している。釧路空港から阿寒方向に車で5分。
釧路駅から車で40分。
無料駐車場あり。
開館時間 9:00〜18:00(4月20日〜10月19日)
       9:00〜16:00(10月20日〜4月19日)
休館日 12月31日〜1月3日
入館料 一般    300円
     小中学生  100円
   
注意:営業時間、定休日などは季節により変動する場合があります。お出かけ前にチェックする事をお薦めいたします。
前
釧路市内の観光スポット
カテゴリートップ
観光名所
次
道東のみどころ

タンチョウのすこやかな明日を願う! © 1998-2016 くしろドットコムジャパン 北海道  About us & 免責事項